働き方

中卒の仕事選びはどうすればいい?給料よりも時間を選んだほうがいい理由【低学歴の生き方】

こんにちは。中卒ブロガーのトラジです。

仕事探しをするときに、ただでさえ中卒は選択肢が少ない中で、何を基準に選べばいいのかについて語ってみます。

ぼくの実体験ベースでの話になるので、やや主観的な意見が混じることはご了承ください。

結論:給料で仕事を選ぶと失敗する

結論:給料で仕事を選ぶと失敗する

たしかに、給料は大事です。

大事なんですけど、それほど重要視するものではありません。

じゃあ何を優先するの?って話なんですけど、それはズバリ「時間」です。

ぼくはこれに気づくまでに15年かかりました。

給料のために消耗した15年間

少しぼくの昔話をします。

16歳のときに高校を辞めて、社会人になりました。

それから10社以上も転職を繰り返してきたんですけど、会社を選ぶきっかけはすべて「給料」を基準に選んでいました。

高校を辞めた後、2つ目に選んだ仕事が新聞屋だったんですけど、ここが当時17歳のぼくにとってはかなり高収入だったんです。

月給30万円+歩合給。ぼくの場合、歩合は毎月5万円~7万円ほど貰っていました。

休みは週1日しかないし、1日12時間とか拘束されるのも当たり前の会社でしたが、お金を稼ぐ(しかも同年代のアルバイトとは比にならない)ことに快感を覚えました。

しかし、このときの体験が15年以上もぼくを苦しめることになったんです。

生活を収入に合わせるつらさ

割と貧困家庭で育ったので、自由に使えるお金を手にしてからはブレーキが完全にぶっ壊れました。

  • お金は入ってきた分だけ使う
  • 足りなくなったらクレカで払えばいい

こんな生活を繰り返すうちに、収入が追いつかなくなっていったんです。

「もっと給料がいい会社に入りたい」

この考えこそが、ぼくの人生最大の失敗です。

給料で仕事を選ぶのがダメな理由

給料で仕事を選ぶのがダメな理由

中卒が高収入を得られるのは、例外なく「ブラック企業」になります。

  • 長時間労働
  • 極端に少ない休日
  • 経営者に労働基準法の概念がない

これらはすべてぼくの実体験ですが、ブラック企業だけは絶対に避けてください。

ブラック企業に勤めてきて失ったものはホントにたくさんあります。時間、人間関係などなど。まさに百害あって一利なし。

自分の時間がゼロになる

月30万円の給料を貰うために、300時間労働した場合、時給は1,000円です。

これを高いと思うか安いと思うかは個人の価値観によるところですが、ぼくは「激安すぎ」だと思います。

というのも、月300時間働くということは、25日勤務で1日12時間も拘束されるということです。

1日は24時間しかないわけで、半分もの時間を会社に捧げてたら自分が自由に使える時間はほぼゼロです。

どれだけ高収入だったとしても、自由な時間がないと、やりたいことに使う時間すらありません。

時間はお金で買えない資産

時間はお金で買えない資産

よく聞く話ですが、時間は絶対にお金では買えない資産なんです。

というのも、どんなに優秀な人であっても1日24時間しか持っていないのは平等に与えられた条件です。

限られた貴重な時間をどう使うかで、人生の充実度は確実に変わります。

時間を優先して転職したら幸せになった

30代になって、人生で初めて給料ではなく時間を基準に考えて転職しました。

その結果、幸福度がかなり上がりました。

1日12時間以上の拘束、年間休日50日とかの会社

1日9時間拘束、年間休日110日の会社

こんな会社が世の中にあったのかと思うぐらい、幸せな環境です。

その代わり、年収は額面で200万円ほど下がりました。後悔はしていません。

それは、ぼくにとってお金よりも大切にしたいものが「時間」だったからです。

仕事の選択肢が限られてる中卒はどうすればいい?

ぼくの実体験から言うと、無理に高い給料の会社を選ばないことが一番大事です。

とはいえ、ブラック企業だとわかっていても、どうしてもやりたいことなら挑戦してみた方がいいとも思います。まずは挑戦してみなければ自分が大切にしたいものを知ることはできません。

結論としては、やりたい仕事かどうか、時間とお金を天秤にかけたとき、どっちを大切にしたいかが1つの判断基準にして仕事選びをしてみてください。

それではでは。

人気記事 中卒から正社員を目指す人が登録するべき転職サイト5選【学歴不問の求人多め】