禁煙

禁煙中の口寂しさをごまかすにはミンティアがおすすめ【禁煙9日目】

禁煙中の口寂しさをごまかすにはミンティアがおすすめ【禁煙9日目】

こんにちは。中卒パパです。

禁煙に悩む人

禁煙生活を始めてすぐは、どうにも口寂しくなってしまい、ついついタバコに手を出しそうになる。タバコ以外に置き換えて口寂しさをごまかせるものはないのかな。

こんな疑問に答えていきます。

禁煙中の口寂しさをごまかすにはミンティアがおすすめ

禁煙中の口寂しさをごまかすにはミンティアがおすすめ

禁煙初期のつらい時期を乗り越える最強のアイテムは「ミンティア」です。

ぼくもかなり助けられましたが、以下で理由を掘り下げていきます。

理由①:安い

ミンティアは安いですね。1箱「100円」とかで買えるのに、50粒ぐらい入ってます。

タバコが1箱500円だとしたら、ほぼ1/5ぐらいの値段で買えますね。

禁煙を始めて3日目ぐらいまでは、1日1箱ペースでボリボリ食べてました 笑

5日目ぐらいからはミンティアを食べなくても平気です。

1日1箱食べても100円

タバコの置き換えにミンティアを活用した場合、1日1箱食べても100円とかで済みます。

1ヶ月のミンティア代は約3,000円なので、タバコを1日1箱消費するよりは格段に節約できます。

理由②:清涼感が長続きする

ミンティアってスゴくて、一粒で口内の清涼感が15分以上続くんですよ。

メンソールのタバコを吸ってる人とかだと、口内に清涼感が残るだけでもタバコの擬似体験ができるんじゃないですかね。

不思議なことに清涼感が口の中に残るだけで、タバコを吸わない口寂しさをごまかせます。

理由③:噛んだときのボリボリ感が心地いい

ミンティアとかのタブレットは、わりとボリボリ噛んじゃう方です 笑

噛んだことある人なら共感していただけるかと思いますが、ミンティアの小さい粒を歯の端っこでボリボリ噛み砕いていくのが、意外と心地よかったりします。

タバコを吸いたい欲を噛み砕くようなイメージで、ボリボリ噛んでるうちに自然と吸いたい欲求はなくなりますよ。

理由④:アメは太るしガムは仕事に適さない

口寂しさをごまかすのに飴やガムを代用する人は多いですが、あまりおすすめしません。

アメはカロリーを気にしたり、虫歯に注意が必要だし、ガムを仕事中に噛むのは印象がよくないですよね。

ミンティアなら小粒なので、口の中にそっと忍ばせていても、まずバレません。

それに、カロリーもかなり低めです。安心ですね。

禁煙にミンティアがおすすめな理由まとめ

  • 値段が安い(1箱約100円)
  • 清涼感が長続きする
  • 噛んだときのボリボリ感が心地良い
  • アメやガムより利便性が高い

禁煙を始めると必ずと言っていいほど感じる「口寂しさ」。

「口寂しい→タバコを吸う」は、喫煙者にとってある意味で習慣のようなものです。

この習慣を改善するためにタバコに置き換えるのは、値段が安く、健康リスクもない、なおかつ存在感があるものが最適です。

その中でもぼくが選ぶ最適解は「ミンティア」がおすすめです。

コンビニとかで買うよりも、Amazonで「まとめ買い」した方が少しお得なので、検討中の方は下記ボタンからどうぞ。

禁煙9日目はどんな感じ?

禁煙9日目はどんな感じ?

禁煙9日目の10時休憩。

会社の消防訓練があったから休憩時間がずれてますが、吸いたい欲は今日もなし。

最近は口寂しさをごまかす「ミンティア」も食べなくなりました。#禁煙

吸いたい欲求なし、口寂しさもなし。完全に禁煙してます。

とはいえ、「行動に起因した吸いたい欲求」があることを先日知ってしまったので、まだまだ油断は禁物ですね。

がんばります。

禁煙貯金の進捗

  • 本日:+333円
  • 累積:2,399円/9日目

お小遣いが月1万円なので、1日何も買わなければ333円貯金できます。

今日も特に何も買わなかったので、1日の上限金額を貯金できました。

累積貯金額がついに2,000円を超えましたが、ぼくのお小遣いは毎週金曜日に2,000円ずつ支給なので、現段階では「暫定」です。

とはいえ、この調子で順調に禁煙貯金を増やしていくと思います。