転職

高校中退した後の選択肢はたくさんある【悲観するだけ無駄です】

高校中退した後の選択肢はたくさんある【悲観するだけ無駄です】

こんにちは。中卒ブロガーのトラジです。

高校中退しても人生終わりじゃないということは当ブログでも何度も書いていますが、本記事では、高校中退した後の選択肢について解説します。

結論から言うと、高校中退しても選択肢はたくさんあるから悲観的になるのはやめましょう。

高校中退した後の選択肢はたくさんある

高校中退した後の選択肢はたくさんある

中卒に未来がないとか、高校中退したら土方しか仕事がないぞ(超失礼)なんて言われたことはありませんか?

事実、ぼくが高校中退したあと、周りの大人から散々言われました。

ですが、実際は全然そんなことなかったです。

高校中退した後の選択肢は例えば下記です。

就職

一般的ですね。

中卒でも働ける会社は意外とたくさんあります。

ですが、職種は限られてしまうので、できる仕事の選択肢は少なかったりです。

ただお金を稼ぐために就職をしても将来の不安は消せないので、独立を視野に入れた就職がオススメです。

具体的に、プログラミングとかは身につけておくと有利なスキルですね。

最近では出社不要な会社も多く、どこにいても働けるというのはかなり魅力的です。

ITエンジニアとして働きつつスキルを学び、個人でも仕事を受けて独立なんてことが可能な職種です。

通信制、定時制高校

高校生をやり直すのも1つの手段としてアリです。

全日制(一般的な高校)での集団生活に馴染めなかったり、人間関係が嫌で高校を辞めた人は、環境を変えてみるだけで変わることがあります。

通信制や定時制の高校は自由度が高いというメリットがある反面、自分を律する力を求められるので、流されやすい人には不向きだったりします。

高卒資格が必要な理由が明確だけど全日制はキツイ人は、通信制や定時制でやり直すのもいいですね。

大学進学

高校中退していても、「高卒認定試験」に合格すれば大学受験に挑戦する権利を得ることができます。

高卒認定の詳細は下記です。

高等学校卒業程度認定試験は、様々な理由で、高等学校を卒業できなかった者等の学習成果を適切に評価し、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があるかどうかを認定するための試験です。合格者は大学・短大・専門学校の受験資格が与えられます。また、高等学校卒業者と同等以上の学力がある者として認定され、就職、資格試験等に活用することができます。
(大学入学資格検定(大検)は、平成17年度より高等学校卒業程度認定試験にかわりました。)

出典:文部科学省

ぼくも過去に高卒認定試験にチャレンジしたことがあります。

国語、英語、日本史、現代社会は合格したんですけど、どうしても理科と数学がクリアできなくて諦めました(笑)

大学には行かなくても、高卒と同程度の学力がある者として認められる資格なので、高卒認定試験に合格してることが就活で有利に働く場合もあるかもです。

専門学校

専門的なスキルを学ぶことができる学校です。

前述した「プログラミング」などを学べる学校もあったりです。

それ以外だと料理人や美容師など、自分の腕一本で独立を視野に入れた働き方ができる仕事の資格をとることもできます。

起業

雇われないで自分で仕事をつくっていく生き方ですね。

会社をつくって社長になるか、個人事業主として自分で仕事をとってきて収入を得るかなどがあります。

起業というとめちゃくちゃ壮大な話のような感じがするし、人生賭けて失敗したら後がないみたいなイメージがありますよね。

わりと最近の風潮としては、「小さく始めてほどほどにやっていく」スタイルが流行です。

インターネットが普及したことで、自分の事業をほとんど元手ゼロで始められるようになりました。

ブログやYouTuber、メルカリなどを利用した転売なども、自分の事業を小さく始めてる一例ですね。

最小限の出資で始められるので、失敗のリスクも少ないから、まずは副業としてやってみて伸びてきたら全振りしてみるとかもアリです。

周りに流されて生きてきた末路

周りに流されて生きてきた末路

少しぼくの話をします。

高校中退した16歳から、成人するぐらいまでの流れをざっと箇条書きにしてみました。

  • 高校中退後、とりあえず派遣会社に登録して日給8,000円の派遣労働
  • 派遣の仕事が減ってちがう仕事を探す
  • 友だちに誘われて何となくペンキ屋に転職して日給8,000円
  • 朝が早くて遊ぶ時間がない生活に耐えきれずバックレ
  • 家を追い出されたから寮付き求人で見つけた新聞屋に入社
  • そこそこ稼げたけど拘束時間が長すぎることに絶望して退職
  • 求人情報で見つけた月給制のペンキ屋に転職して人生やり直そうと頑張る
  • 飲み歩く楽しさを覚えてから朝起きるのがダルくなり退職

これ以上書くとちょっと心が荒みそうなので止めておきますが、こんな感じに人生の坂道を緩やかに転落してます。

その結果、19歳のときに逮捕→少年院という最悪な末路を迎えました。

こうなった原因は、自分の将来とかをしっかり考えず、すべてその場限りの楽しさを優先してきた結果です。

周りに流されて生きる人生に幸せは訪れません。

高校中退した後の選択肢はたくさんある

高校中退した後の選択肢はたくさんある

まとめます。

高校中退した後に考えられる選択肢は下記。

  • 就職
  • 通信制、定時制高校に編入
  • 大学進学
  • 専門学校
  • アルバイトしながら何かを極める
  • 起業

中卒に未来はないとか、仕事は土方しかないとかはウソなので気にしなくて大丈夫です。

実家に寄生できる人はチャンスです。

実家ならとりあえずの生活費の心配をしなくていいし、わりと自由に好きなことにチャレンジできますからね。

やりたいことが特にないという人がとりあえず行動するなら、やっぱりブログはマストです。

ブログと並行してYou Tubeとかで発信活動をしつつ影響力を身に着けていきましょう。

»【副業】中卒がブログを始めることで得られる4つのメリット【ブログはドラクエ】

アルバイトとかでお小遣い程度を稼ぎつつ、自分でも稼げる力を手に入れることで、低学歴でも充分やっていけます。

まずはコツコツ継続です。

人気記事 中卒から正社員を目指す人が登録するべき転職サイト5選【学歴不問の求人多め】

人気記事 ブログ初心者には「はてなブログ」がおすすめな理由【PV増やす裏技あり】