転職

中卒のフリーターは早く就職しないとお先真っ暗【選択肢が絶望的】

中卒のフリーターは早く就職しないとお先真っ暗【選択肢が絶望的】

こんにちは。中卒ブロガーのトラジです。

19歳、中卒の男性です。
今現在アルバイトを2つ掛け持ちしていて、休みは月2日くらい、収入は月20万ぐらいです。安定した収入と将来、そして彼女のために就職したいと思ってます。
学歴不問と書いていてもそれは高卒からが当たり前なのもわかってます。
こんな自分でも就職できる会社はありますか?

こんな疑問に答えていきます。

んー、、、すごいですね。休日が月に2日しかなくて、月収は約20万円。

ぼくなら頑張れる気がしません。

ということで、早速答えていきましょう。

中卒のフリーターは早く就職しないとお先真っ暗

中卒のフリーターは早く就職しないとお先真っ暗

本気で就職を考えてるなら早めに行動しましょう。

結論:就職はできるから焦らず急いで早めに動こう

結論から言うと、中卒でも就職できる会社はあります。質問者さんは「19歳」という若さなので、たぶん余裕です。

事実、ぼくは中卒ですが、社会人になってから約15年以上が経過し、特別なスキルとかはなくても正社員として転職を繰り返してきました。なので大丈夫です。

とはいえ、何からやればいいかわからないと思うので、就職先を探すときは下記のような流れを参考にすると、わりとスムーズに就職できるかもです。

  • 自分のスキルの棚卸し
  • 転職サイトで求人案件を探す
  • エージェントと相談しつつ、自分の適性を探る
  • 気になる企業に問い合わせてみる
  • 面接、就職

上記の流れが一般的ですね。

自分のスキルの棚卸しって何?って感じですよね。以下で補足します。

 補足①:自分のスキルを棚卸しするとは?

まずは自分ができることを知ることです。これを「スキルの棚卸し」と言います。

言葉通りですが、自分がアピールできるスキルを確認しておきましょう。

例えば下記。

  • 日商簿記検定2級
  • PCが使える(タイピング、エクセル、ワードなど)
  • フルマラソンを3時間で走れる

思いつきで書いてみましたが、上記のような「資格」だったり、他の人が苦手とするような「スキル」だったり、特殊な「経験」とかがあると、他の面接希望者との差別化ができます。

補足②:スキルの棚卸しはなぜ必要なのか

自分ができること、苦手なことなどを把握しておくことで、選ぶ職種が変わってきます。

極端な話、体力がないのに引っ越し屋とかを選ぶときついですよね?

仕事のミスマッチを産まないようにするためにも、得意・不得意をしっかり理解しておきましょう。

» 中卒から正社員を目指す人が登録するべき転職サイト5選【学歴不問の求人多め】

欲望に忠実に生きてるとヤバいかも

欲望に忠実に生きてるとヤバいかも

若い頃のぼくは、とにかく欲望に忠実に生きてきた結果、クソみたいな経験は普通の人より多いです。

ぼくの失敗談を晒します。

逮捕・離婚・自己破産を経験

中卒ブロガーとして当ブログを運営していますが、他にも人生におけるネガティブイベントのネタがあります。

具体的には下記です。

  • 逮捕
  • 離婚
  • 自己破産

ぼくが芸能人なら週刊文春あたりが飛びつくようなネタの宝庫ですね 笑

上記を見ていただければわかると思いますが、まあ「クズ」です。

こんなクズだからこそ、数々の失敗談を晒すことで未来ある若者に届いてほしいと思いつつ、ブログ書いてます。

何も考えないで生きてきた結果

上記のような経験をすることになったのは、何も考えずにぼんやりと生きてきたからです。

今、目の前のことが楽しければいいとしか思っていませんでした。1年後とかは論外で、たぶん1ヶ月後のこととかも考えてなかったです。

深く掘り下げて考える癖がないと人生ハードモードです。

貯金する癖は早いうちにつけた方がいい

金額問わずですが、貯金をする癖は早めにつけた方がいいです。できれば人生で初めてもらう給料から貯金を始めた方がいいぐらい。

具体的には、毎月の収入の中から数%でもいいから貯金してみてください。

月に10万円の収入があったら5,000円でもいいから貯金するみたいな感じ。

この経験が、数年後に大きな差となってきます。貯金がないまま30代を迎えるのはわりと無謀なので、最低でも100万円以上は貯めておいた方がいいですね。

ぼくはお金ががあればあるだけ使ってしまう、典型的な浪費をしてしまうタイプの人間なんですけど、何も考えずに散財した結果、自己破産しました。

これも欲望に忠実に生きてきた結果です。

中卒のフリーターは早く就職しないとお先真っ暗

中卒のフリーターは早く就職しないとお先真っ暗

若い頃って、働こうと思えばいくつになっても就職は余裕だろうと思ってる節がありませんか?

ぼくはそう思ってました。でも、世の中そんなに甘くない。就職できる企業の選択肢は、年をとるごとに少なくなっていきます。

しっかり将来のことを考えてる人に、何も考えないで生きてる人が勝つことは不可能です。

だから、中卒のフリーターはできるだけ早いうちに就職して、資格取得なりスキルを磨くなりしないと30歳過ぎてからの人生を苦労することになりますよ

年をとってから苦労したくない人は、早めに就職できるように動きましょう。フリーターのままだと人生詰みます。

それではでは。

人気記事 中卒から正社員を目指す人が登録するべき転職サイト5選【学歴不問の求人多め】
人気記事 【中卒の人生】低学歴でも幸せに暮らす生き方【まとめ】